« じんましん | トップページ | 救急外来で点滴 »

私のお財布

久々の更新です。

この数ヶ月の出来事は、いつか更新すると思います・・・coldsweats01

この3ヶ月で色んな事が変わったような。

自分の中に持っていた「適当人間」が、最近全開な気が。

いいの、いいの。任期もあと9ヶ月だし。

(気付いたら、1年の締めもしてなかった・・・sweat02

好きにやらせて下さいhappy02

もし、この適当ブログに遊びに来てくれた方は、「時々見てるよ~」みたいな

メッセージを残してくれたらうれしいですheart01

今日のテーマは「お財布」shine

つーか、財布はどうでも良い感じ??

(近況報告しろ?へへ、また今度ねcoldsweats01

これです。

じゃーーーんsign03sign03

Dscf1605

これ、皮なんだけど、何と「リャマ皮」なの。

リャマって、あのアンデスに住んでる動物。

以前もブログの動物園の時紹介した、私が大好きな動物heart01

ボリビアで買ったの。

(ボリビア旅行についてはまた今度触れたいと思います。きっとねcoldsweats01

値段は40ボリ(ボリビアーノ)。

約550円。

手作りしている工房で買ったの。

横から見るとこんな感じ。

Dscf1606

ちなみに中はこんな感じで、2層式。

Dscf1608

小銭とお札を分けるのに便利note

更にお財布の中身。

(いい加減いらない??)

じゃーーーーんsign03sign03

Dscf1610_2

えー。。。 全財産7ドルと38セント(700円くらい)なりsweat02

普段はあんまりお金を持ち歩きません。

物価安いし。

水が1本30円、バスは20円、タクシーも市内100円程度だし。

買い物は、おつりが無いとよく言われるので、常に小銭を携帯。

20ドル札は、ここテナの町ではほっとんど使いません。

(とゆーか使えませんweep

10ドル出すのもちょっとドキドキ。

日本はいいよね、100円の買い物にも10、000円出せちゃうもんね。

(さすがにちょっと気は引けるけどさ。100%断られないじゃん。)

そうそう、エクアドルの通貨はアメリカドルです。

インフレが凄くて、2000年のドル化政策で「スクレ」っていう独自の通貨が

無くなってしまったのです。

お陰で安定はしてるけど、物価が上がったと言われています。

ほら、ボリビアだとボリビアーノの下にセンターボって単位があって、

1センターボは約0.14円なのね。アメリカドルの1センターボは

1円くらいだから、ボリビアでは0.1円単位で値段が変われるのに

エクアドルでは1円単位と幅が大きいのね。

例えば民芸品を買う時、いつも言い値より安く買わなきゃ損なので

交渉するんだけど、普通50センターボか1ドル単位で値切るのね。

ボリビアの50センターボは7円くらい、エクアドルの50センターボは

50円くらい。つまりは、エクアドルは大きい単位でしか値切れないから

中々安くならない。でもボリビアは小さな数円単位での交渉ができる

から安く買い物ができる、という訳。

って、言ってる事分かりまっか??

(説明へたくそで済みません・・・bearing

あ、そうそう、エクアドルの通貨はアメリカドルなんだけど、

実は独自の通貨が混じってます。

例えば、写真の5センターボ(右上シルバーのコイン3つ)は、

エクアドルのコイン。アメリカでは使えない。

他にも10センターボ、1センターボ(写真下の方のコイン)

写真には無いけど25センターボ、50センターボの独自コインがあります。

50センターボはアメリカにはないね。

これがまたでかいんだ。

どれも特徴があるから、出し間違えが無くて便利なコイン達note

この写真みたいに、アメリカのコインと混じってるけど、

エクアドル内なら、どっちも同じコインとして使えるよ。

こないだペルーの空港でトランジットした時、このコインは使えないって

付き返されて初めて、あ、これエクアドルのコインだった・・・って気付いた。

ちなみに1ドルはお札とコイン、両方あります。

(コインは写真の左上2つの金色コイン)

特に使い分けも無く、おつりでもごちゃ混ぜにされてきます。

個人的にはコイン派だな~。

お札は有り得ないくらいぐちゃぐちゃのボロボロで、汚い事が多いし。

何せかさばるじゃない?

あれ、気付いたらお財布の話からお金の話に飛んでる・・・airplanedash

coldsweats01coldsweats01coldsweats01

お財布ね、お財布。

その他に使ってるお財布。

Dscf1614

全部ボリビアで買ってきましたnote

(物価がホント安くて万歳happy02

布のお財布(写真下の2つの様なもの)は大体どれも1個100円。

左上は、リャマ皮のお財布と同じ所で買った、ヤギ皮で、350円くらい。

右上は、タラブコ地方の有名な織物。結構手が込んでて、壁に飾る様な

布だと結構高い。これは300円くらいだったと思う。

全部用途が違うんだけど、いざという時のお金入れ、カード入れ、

USB入れ、薬&キャンディー入れにしてます。

ちなみに右側のリャマの顔、かわいくないhappy02sign02sign02sign02

え、よく見えない??

ほれ。どどーーーんsign03sign03

Dscf1611

ね、この目がちょっとヤラシイ感じで。

って、くだらない・・・

日本では、カード持ちだったので、長財布にをパンパンにして

持ってたんだけど、こっちでは小銭入れで十分だね。

このリャマ側のお財布ちゃんは何代目って感じなんだけど、

(落としたり、ボロボロになったりして、しょっちゅう変えてます。)

安くてかわいい民芸品が南米にはいっぱいあるので、うれしいですheart01

でも小銭入れって日本で使わないよね・・・

お土産にもらってもうれしいかな??

たいした内容じゃ無いのに長くなってしまった。

ではまたpaper

|

« じんましん | トップページ | 救急外来で点滴 »

アルテサニア(民芸品)」カテゴリの記事

コメント

お財布かわいーねー。帰って来る時、お土産で欲しいな~happy01

投稿: いもうと。 | 2009年9月30日 (水) 05時02分

エクアドルにもおんなじ様なかわいい財布系の
民芸品があるからいっぱい持って帰って配る予定。
まあ楽しみにしといて。

投稿: あね | 2009年10月 4日 (日) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1084475/31408182

この記事へのトラックバック一覧です: 私のお財布:

« じんましん | トップページ | 救急外来で点滴 »